サーファーの大敵!!!クラゲにやられまくったな~。対処法や薬は・・・??

サーファーの大敵!!!クラゲにやられまくったな~。対処法や薬は・・・??

ALOHA~♪ワヤンダイスケです!!

昨日から二日連続でクラゲにやられました・・・(*ノωノ)

水温が高い雨季のこの季節は、色んなタイミングでクラゲが大量発生する。

原因はわからないけど、そこらじゅうクラゲだらけの海になる。

流れに乗って集団でたどり着くのか、、、急に大量発生するのか、、、知らない♪

 

やめて欲しいのは間違いない。

今回のクラゲは我慢できない痛みではなくチクッときてちょっと掻きたくなるようなかゆみだった。

痛い時にはサーフィンできないくらい耐えられないやつの時もある。

大きさは女の子の拳くらい。

ビー玉くらいのサイズのクラゲの時が多いかな。

ビー玉くらいの時はよ~く海面を見ると見えるくらい。

今回は楽勝でみえるし、手に当たるとドルンと嫌な感触・・・(-ω-)/

ちくちくするもののサーフィンに支障が出るほどじゃなかったので普通にサーフィンしていた。

 

 

海から上がると・・・全身が痒い~!!!

みみずばれになったりとか、そんなのは何もなかったがほんのり全部痒い!!

実は今現在も痒いワヤンダイスケ。

そこで、何か方法はないかとネットで検索。

そこで出てくるのは・・・

 

かゆみには「ムヒ」なのだ!!!

もちろん症状によっては必ず皮膚科に行ったほうが良い。

見た目もひどくなくかゆみだけならばやはりムヒなのだ!!!

ムヒはいい仕事しますね♪

バリには無いので私はいつも日本から持ってきてもらっています。

 

そんなクラゲ君もついにオシャレな観賞用に。

68479-612x612-1

 

クラゲは飼育が大変難しい。まず長くは生きないだろう。

むしろ、生きているのが不思議なくらいサイケデリックなフォルム。

大きなウィルス。

クラゲは水槽内に水流があり壁や底に当たらないようにしないと行けないため通常の水槽では飼育が難しいのだ。

 

この水槽はクラゲ用に開発された水槽!!!欲しい!!!

クラゲが中心部にとどまるように水流が計算されているそうです。

 

インテリアにはいいですね♪

 

クラゲにうんざりしていたのに調べていたら欲しくなってしまった!!!

 

 

あっ☆かゆみ対策にしては、、、、、、

ムヒよりも

熱っいお湯が気持ちよかったです♪

 


関連記事