ヌサドゥア人気ホテル「Mulia Resort」「Ritz carlton Bali」にてバリ島挙式!!ウェディングで非常に重要なウェディングフォトのおススメの会社はここ!!

ヌサドゥア人気ホテル「Mulia Resort」「Ritz carlton Bali」にて、バリ島挙式プロデュース会社「クチュールナオコ」さんの撮影のお手伝いをしてきました♪

 

ALOHA~♪ワヤンダイスケです!!

最近の日本人は結婚式をする人がすごく減ってきているそうです。

そのため格安の結婚式をできる会社も増えているそう。

しかし、特に女性にとっては死ぬまでに一度はウェディングドレスを着て結婚式を挙げたいと誰もが思うことだと思います。

一生に一度の事ですから(まれに何度もある場合もアリ)素敵な思い出・写真が残せることが最も大事。

だからこそ失敗の許されないプロの仕事が求められる世界なのっだ!!!

 

 

結婚を控え結婚式を予定している今最も幸せな方、バリ島で海外挙式はいかがですか???

キャプチャ

http://www.couture-naoco.com/resort/bali/?link_id=subhead_bali

今回、ワヤンダイスケは海外・国内とリゾートウェディングを手がけるクチュールナオコさんの撮影のお手伝いをさせて頂きました♪

海外挙式をするカップルに人気なのはやはりハワイだそうです。ハワイにくらべるとまだまだバリは少ない。

 

 

いやいや。。。バリ最高でしょ。。。「ゆる~い」バリが大好きです♪ 

1459398794853

友人のイケメン若社長に、「ヌサドゥアの人気ホテル「Mulia Resort」、「Ritz carlton Bali」で撮影するんだけどバイトしない?」と誘われスケジュールを調べるとどちらも空いていたので即OK♪

どちらのホテルもお客様の迎えなどでロビーまでは入ったことがあっても中に入ったことはなかった。

そして何よりもミーハーな私はプロモデルさんの撮影に興味があったのである♪

 

 

東京で活躍するモデルのお二人。さすがと思わせる雰囲気があり私の周りにはいないタイプですね♪

DSC_2855

歩き姿や仕草などが美しい。 うん。 真似できません。 

ついつい目で追いかけてしまうミーハーなワヤンダイスケ。魅力があります。

写真をみるとさらに魅力的。さすがプロのモデル様。

今回は私が参加したのは二日間。

久しぶりにフォークとナイフを使った。

もはや手で食べる事になれているので緊張したぜ!!!

長袖・長ズボン・靴なんてすごく久しぶりだ。

靴下を用意してくれと言われたが、靴下なんてものは持っていない!

靴下は若社長に借りました。

ボクサーパンツを久しぶりに穿き出動する。

そう。 私はいつもノーパンライフ

その癖で、実は油断していた二日目にはノーパンで出動してしまった。

ノーパンで借り物の衣装を穿くことになってしまった。

ごめんなさい(●´ω`●)♪

この写真、実は・・・

穿いてませんよ(”◇”)ゞ!!

1459429569455

やはり我々は短パン・サンダルがしっくりきます。

彼らは4日間滞在で4日間まるまる撮影!!!遊ぶ時間は無し!!!

普段は華やかな部分しか見ないわけで、なかなかハードなお仕事なんだと感じる。

それはもちろんモデルさんだけじゃなく、カメラマン、依頼会社、ヘアメイク、などかかわる皆さん同じです。

カメラマンさんやヘアメイクさんウェディング会社さんの結婚式という人生の中でも重要な時間に携わる方たちの妥協のないプロフェッショナルの姿を初めて見ることができたのだ。

というのも、ワヤンダイスケはこんなウェディングドレスを着る結婚式はしたことがない。

実はイスラム教の奥様もウェディングドレスには憧れているので奥様のためにいつかウェディングフォトをとるのが夢の一つなのである♪

 

 

バリ島の現地撮影会社 ブレス。こだわりの結婚写真、写真だけの結婚式(フォトウェディング)、広告撮影

DSC_2838

http://blessbali.com/index.html

こちらが写真を担当するBLESS PHOTOGURAPHYのみなさん。

Bless Photography は今年で11年目を迎えるバリ島の撮影会社です。創業当初から『品質重視』にこだわり、1枚1枚のカットを大切にするスタイルでクオリティの高い写真をお届けしています。結婚写真からコマーシャルまで、バリ島・インドネシアでクオリティの高い写真撮影をご希望の方は、日本人経営のブレスにお任せください。

 

DSC_2850

ミーハーな私は後ろからコソコソカメラを覗いたり、色々観察していたんですが感動しました。

カメラマンの頭の中のイメージを写真にするテクニック。

目で見える景色からどんな写真を撮れるのかを一瞬でイメージする。

感性と経験がものを言う世界だと感じたのである。

 

カメラマンってアーティストなんですね♪

DSC_2839

実はこのBLESS PHOTOGURAPHYさんに会うのは2回目。

2年ほど前になりますが、偶然にもワヤンダイスケの職場ビラ アルデニアの写真を撮って頂いたのがブレスさんでした♪

自分で撮ってもなかなか難しいんですよね~。部屋の中って。

なんか暗かったり、狭く見えちゃったり、そこで限界を感じプロのカメラマンさんに頼もうってことになり頼んだのがブレスさんでした♪

 

今でも、もちろんホームページに使わせて頂いております♪

1

結婚写真やコマーシャルに使う写真など、クオリティの高いウソみたいにキレイな写真を撮ってくれますのでおススメです!!!

 

貴重な経験をさせて頂いたクチュールナオコさん。ありがとうございました。

1459465768283

この写真はモデルの新郎さんが趣味で撮ってくれたお気に入り(*’ω’*)

ブレスさんが撮った写真はクチュールナオコさんに出ますのでお楽しみに~☆

 

 

どちらも人気のホテルだけどムリア・リッツのどちらがおススメ?

DSC_2864

そこでわかりやすくふたつのホテルについて詳しく書かれている記事を発見!!

リッツカールトン ムリアリゾート

同じヌサドゥアで二つのホテルはすぐ近く。

どちらもすごく大きいマンモスホテル。ホテルを高い場所から見下ろせるのも同じ。

個人的には・・・・・ムリアの勝ち!!!!

すべての造りがゴージャス♪ 車で入ると入り口からまずスケールの大きさに驚かされます。

そして値段もムリアの方が安いのです。

 

ただチャペルだけはリッツカールトンの方が素敵でした~(●´ω`●) 

 


関連記事